カテゴリ:日本酒( 111 )

瑞冠 田植え

今年も行ってまいりました。

いつも山岡社長、畑中杜氏に無理を言って、田植えをさせていただいてます。

おかげで今年も42名の参加者

行くまでは雨でしたが、到着すると雨もあがり
やや涼しさの中で楽しく泥まみれで苗を植える
e0091322_9441021.jpg


みんなお酒が好き、瑞冠が好き、田植えが好き
e0091322_944121.jpg


ただお酒を飲むだけでなく、こうして米造りを体験することで
さらに美味いお酒が飲めることを皆さん知ってます。
そんな思いをみんなで共有できることにこの会の意味があります。

準備など大変なこともありますが

毎年こうして皆さんに会えること
子供たちの成長
お酒が飲めること

楽しいことだらけなんです
[PR]
by numakuma-budou | 2016-06-15 09:44 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

雁木純米発泡にごり生

今週は
雁木純米発砲にごり生27BYが入荷しました。

最近活性にごりの人気は急上昇で、どの蔵も商品として特別な存在になっている
今まで日本酒を口にしたことのない人からヘビーユーザーまで

雁木のにごりは、決して甘さが前に出ず、しっかりと旨味が乗り、キレを持つから
食前酒としてもだが、食中酒としても楽しめる。

1800ml  3402円
720ml   1706円
300ml   756円
すべて税込
e0091322_1836412.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2016-04-14 18:36 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

山岡酒造へ

毎年恒例になっている山岡酒造の蔵見学バスツアーへ

今年の参加者は24名

バスはほぼ満席、ほんとにありがたいことです。

いつものメンバーも初めての参加者も

1台のバスに乗れば行く先も目的もただ1つ

お酒の勉強して、お酒の試飲して、最後に復習という飲み会がある。

いつも丁寧な山岡社長の案内で
e0091322_17485716.jpg


蔵に行くと、何かを感じることができる。

またお客さんと一緒だと何かを気づくこともできる。

また来年もここでたくさんのご縁を
e0091322_17485850.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2016-03-08 17:48 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

そこにある風景

今朝一番の配達先は、内海町「ゾノキッチン」

目の前に長い砂浜のあるクレセントビーチがあるレストランだ。

いつもさわやかな奥様が、開店の準備をする。

シェフは?

シェフは、船着き場で漁師が獲ってきた魚をその場で捌いている。

これがここの当たり前の風景なのだ。

いや、この島では当然の風景なのかもしれない

私は、この風景が好きだ(写真が無いのが残念だが)

田舎にも、都会にも、そこにしかない風景があると思う。

そこを大切に思う心こそが
地域を守ること、家族を守ること
地方活性は言い過ぎかもしれないが
関係無くもないかなと思う。

さて、来年はどんな年になるのか?


田中商店の年末年始

12月27日(日)12時~18時

28日~30日 通常営業

31日(木)13時~19時

1月1日(金)~1月4日(月)お休み

1月5日(火)通常営業



e0091322_1944403.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2015-12-25 19:44 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

九州へ

今日から12月、今年も残り1ヶ月ですね。
年末の慌ただしさも楽しんでいきたいと思います。
皆様、とにかく忘年会に行ってください!
そしてお酒飲んでください!


先月は、なんとなんと思い切って九州へ遠征してきました。(研修です)

念願の熊本城は、敷地の広さと城の大きさに圧倒された。
すごいな!熊本。どんなとこなのか?
そんなことを思いながら夜の部に突入。
e0091322_1749466.jpg


夜は、お世話になってる方との会食は、「奥座敷 たつのこ」へ
腹いっぱい馬刺しを食べて、熊本の地酒もいただく
一番驚いたのは、熊本の繁華街に溢れる人の多さ。
熊本城のすごさは、この賑わいで理解できた。


そして、熊本のシンガーソングライター「上村正人」さんのお店へ
大きな体から低くて力強い声。
ご本人の生き様と優しさが伝わる詩が、ほんと素敵だ。
いつか福山でライヴを!固い約束をして熊本の夜が終わった。
e0091322_1749515.jpg


翌日は、大分へ~
大分の名店「丸田酒舗」さんへ
e0091322_1749547.jpg

店主丸田さんのお酒に対する考え方、品質管理、先を見据えた店作り
すべては、お客様のため
訪問した私たち夫婦に、親身になっていろんなことを教えてくれた。
何よりも感じたのは、丸田さんの酒屋魂。
蔵元を愛し、酒を愛し、人に伝えることに一生懸命に取り組む姿勢。
ほんとに勉強になりました。

場所も環境も違う私たちの店ですが、酒屋としてやるべきこと、やりたいこと

少しづつですが変化し前に進んでいきます。



そして今月10日は、「沼南ワイン2015」が発売します!
e0091322_1749630.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2015-12-01 17:49 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

熱いお二人

突然の来訪

亀齢の上田さんと雁木の小林社長

e0091322_19132731.jpg

今日はイベントということで、仲良くドライブで会場入りするそうで
しばしお茶を飲み、少しだけお話を
どちらが年上かわからないような掛け合いに心も和む
小林社長もどんどんダンディ度が加速し、素敵だ。
そして穏やかな方だ。
私もそうなりたい!

亀齢の上田さんのことは、また今度にしよう!
簡潔に紹介できない方なので・・・・。

雁木の新酒、好調です。
e0091322_19132810.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2015-11-18 19:13 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

杜太

山岡酒造より入荷

杜太 火 山廃純米無濾過 
720ML 1,270円(税込) 1800ML 2,500円(税込)
e0091322_1945347.jpg


安定の杜太入荷
雄町100% 精米60%
酒度+8   酵母 蔵付2号

さあ、いよいよ熱燗が美味くなる季節になってきました。

そして明日はドラフト会議ですね。
カープは誰を獲るのでしょうか?
そろそろ大型補強してほしいよね。
[PR]
by numakuma-budou | 2015-10-21 19:45 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

5月

早くも5月

いい季節になってきましたね~!

そして世の中は、ゴールデンウィークということで
多くの人が日本各地で行楽に出かけることでしょう。

我が家は?というと
あまり計画を立てないので、いつものごとく「行き当たりバッチリ」で動きます。

お休みは・・・

1日 営業 9時~20時
2日 営業 9時~20時
3日 営業 9時~18時
4日 営業 9時~18時
5日 お休み
6日 お休み

以上の予定になります。

本日の葡萄園
e0091322_12392057.jpg

もう枝伸びて、わさわさになってきました。
自然の力は凄いです!陽を浴びれば浴びるほど伸びます!

僕ら陽を浴びる度に弱っていってるんですが。。。


お酒は
瑞冠 杜太 中汲み生 山廃純米 
1800ML 2,700円
720ML  1,350円
e0091322_12392167.jpg

今年は雄町で醸した杜太
雄町の甘フルーティーな印象とバニラの香り
するりとキレる後口は、山廃らしからぬ好印象。
最新の精米機を導入した山岡酒造の最初の造りは、気のせいか?どれも透明感がありキレイだ。
26BYの瑞冠、これからも楽しみになってきた。
[PR]
by numakuma-budou | 2015-05-01 12:39 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

亀の尾と山廃としずく

昨今の日本酒の勢いはほんと凄いですね。
ブームにならず、ここで根を張り地酒としての価値を固めていきたいものです。

そういう意味で瑞冠は、地元に強い根を張っていってるのではないでしょうか。

2月3日発売の瑞冠

瑞冠 純米吟醸 山廃 亀の尾 袋しぼりしずく生酒 

720ML 1,450円
1800ML 3,132円
e0091322_1094363.jpg

20年前より契約栽培している「亀の尾米」の山廃仕込みの2014年度新酒生酒です。
醪に余計な圧をかけず、自身の重みで滴る「しずく」だけのお酒。

ということは・・・・・旨味だらけのお酒です。

亀の尾・山廃・しずく

この3単語だけ聞いても美味そうでしょ!
e0091322_1094353.jpg


日曜日は、ラジオに釘付けでした!

2年故障で走れなかったJFENの久保岡諭司選手の復活ランで中国山口駅伝優勝
e0091322_1094476.jpg

走れない間も腐らず頑張って良かった。
この2年間は、かならず彼の人生において貴重な時間になることだろう。

五輪目指して頑張れ!
[PR]
by numakuma-budou | 2015-01-28 10:09 | 日本酒 | Trackback | Comments(0)

トオルさんとお蕎麦と燗

先程初めてのお客様がご来店。

やっぱりお酒好きなお客様との会話は楽しいものだ!


日曜日は、神奈川のトオル兄さんが来福のため、広島空港へ迎えに。。。
e0091322_19305663.jpg

トオル兄さんより飛行機の娘達。

竹原に向かい、気になってたお蕎麦屋さんへ
e0091322_19305653.jpg

ここは良かった!
十割蕎麦の香りもコシも!
そして店内も、和風の古民家だが、嫌味がない程度に洋のテイストもあり
こういうのがツボ、大人のインテリア。
JAZZが流れ、落ち着いて食事ができた。
また近いうち行きたいな。



そして今週は、なんか寒いので燗酒を呑みたい!

雁木 純米無ろ過 ひとつ火 
e0091322_19305646.jpg

このお酒は、純米無ろ過生原酒を一度火入れして、加水してアルコールを下げて飲みやすくしもの
まずは冷やで呑んでいただき、それから燗にして呑んでいただきたい。
ぬる燗ぐらいで、驚くほど旨味を感じます。
とても身体に優しく、飲み疲れ無しの雁木火入れバージョンです!


そして瑞冠、火入れ酒も揃いました!
e0091322_19305633.jpg

[PR]
by numakuma-budou | 2014-03-06 19:30 | 日本酒 | Trackback | Comments(2)

地元の沼隈ぶどうと地酒をこよなく愛する酒屋(たなか商店)の店長の毎日を伝えられるかな?


by numakuma-budou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31