沼隈ぶどう実ってます!

今日も1日中ぶどうの発送業務で忙しくさせてもらいました。
本日仕入れたものは本日中に発送してますので、朝の仕入れから始まり、昼からは梱包や送り状を貼ったりと休むことなく作業に追われてます。
          
今日のピオーネと瀬戸ジャイアンツです
e0091322_1921231.jpg

それを食べる日曜日限定のお手伝いさんです。
今日はクロネコの「生ものシール」を貼りました。
e0091322_19223517.jpg


葡萄は生ものなので、より早くお届けできるよう入荷したその日に発送します!
1日経ったものは送りません。
それから葡萄は季節のものなので、私達やお客様の都合よりも葡萄の成育の都合にあわして仕入れ発送してますので、お客様には大変ご迷惑をかけております・・・。

葡萄は製品ではなく、作物です。
農家さんも毎年同じ大きさ、同じ色、同じ甘さに作ることって大変なことです。
自然と向き合い、相当な努力と労力を重ねるからこそ美味しい葡萄が作れます。
並大抵ではないそんな農家さんたちの想いを伝えたい!
その想いを含めて、より良い葡萄を味わってもらいたいと思ってます。

今日も各地へ沼隈ぶどうが旅立っていきました!!
全国のお客様のお口に入ることが、我々の喜びです!
e0091322_19341284.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tamaruya.exblog.jp/tb/6429463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maru at 2007-09-10 01:17 x
お久し振りです。葡萄君の誠実な思いがビシバシ伝わって来ます。
こんな気持ちで付き合ってくれて、葡萄たちも「喜んで~。」と皆さんのお口の中に飛び込んで行くことでしょう。
Commented by わっくん at 2007-09-10 10:08 x
 そうですよ。工業製品でないので、毎年同じ大きさ、同じ色、同じ甘さに作ることって大変なことナンですよ。自然が大きく影響しますからね。 自然と向き合い、自然とともに努力と労力を重ねるからこそ、真心ある美味しい葡萄となるのでしょうね。
Commented by お節介爺さん at 2007-09-10 12:12 x
葡萄は製品ではなく、作物です。その通り!!
近年の農家製品に生産者名(写真付も)が多く見受けられます。
農業は産業ではなく文化だと云うことですかネ?
勝山の(御前酒蔵元・西蔵、出雲街道の保存とのれん、お雛まつりETC)
本物文化は福山市のソレより勝負強い。但しラグビ-の勝ち負けは
試合結果より前後半45分の内容に価値がある特異なスポ-ツ?
勝山、ラグビ-の次も含蓄パンフを届けます。
Commented by numakuma-budou at 2007-09-11 19:29
maruさん
ビシバシ伝わりましたか!maruさんのような人には、すぐにこの想いかんじてもらえると思ってます。物があふれてる日本は、どこかものを作ることへの想いを忘れがちになってるような気がしてなりません。

わっくんさん
わっくんがそう言ってくれると、説得力が違います。実際大変なことは、やってみないとわからないんですよね~。でも僕は、こういうことを伝えていきたいです。

お節介爺さん様
いつもありがとうございます。
農業は文化!シビレますね。
農家さんは、職人として町の産業を支えています。
沼隈のぶどうも軸がぶれず!どんどん産地としての価値を高めていけると思います。
ラグビーは、勝ちにこだわるスポーツでもあるんですよ!
内容がハードだからこそ勝ちたいと思わせるスポーツです。かな?
これからもよろしくお願いします。
Commented by choco at 2007-09-14 02:58 x
お疲れ様です^^瀬戸ジャイアンツ ヤバイぐらいウマウマですよね!!
16日 よろしくお願いします^^
楽しみ楽しみ♪♪
Commented by 御幸町の居酒屋さんへ出没男 at 2007-09-16 23:50 x
みつけちゃいました!^^沼隈の葡萄!!!美味しいですよね~(^^♪今度是非ご馳走してくださいwワインと一緒に^m^
Commented by numakuma-budou at 2007-09-17 20:23
chocoさん
昨日は、ありがとう!いつも良く働いてる4人の姿が目に浮かぶような1日でしたよ!胸が熱くなりました!

御幸町の居酒屋さんへ出没男さん
名前がなが~いな~!Fさん!
よく見つけていただきまして、じゃあこんど1杯やりましょう!
Commented at 2007-10-24 01:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by numakuma-budou | 2007-09-09 19:35 | ぶどう | Trackback | Comments(8)

地元の沼隈ぶどうと地酒をこよなく愛する酒屋(たなか商店)の店長の毎日を伝えられるかな?


by numakuma-budou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30